田辺税理士事務所

横浜の会計事務所|田辺税理士事務所の顧問料0円コース

社会保険算定基礎届

社会保険の算定基礎届の提出期限が7月1日から12日までとなっております。

算定基礎届は、7月1日現在に在籍する社会保険の被保険者に対して4月から6月に支払った給与を届け出る書類になります。こちらの書類をもとに、今年の9月から来年8月までの標準報酬が決定されることになります。

但し、次の方は提出不要です。

・6月1日以降に資格取得した方

・6月30日以前に退職した方

・7月から9月に随時改定(給与の増減がある方が行う改定です)を行う方

令和3年度から「被保険者報酬月額算定基礎届総括表」は廃止になっていますので、提出は不要となります。

当事務所では、税務の依頼をいただいているお客様につきましては、社労士顧問料なしで、労働保険の申告を承っております。

ご依頼を検討されている方はお早めにお問い合わせください。

(2021年5月25日)

格安な税理士料金システム

当ブログは専門的な内容を分かりやすくするため、詳細な部分は省略しております。
当ブログを利用されて生じたいかなる損害についても、当事務所は賠償責任を負いませんので、ご判断に迷われた場合には、事前に直接ご連絡頂くようお願い致します。

TOP