田辺税理士事務所

横浜の会計事務所|田辺税理士事務所の顧問料0円コース

税理士ブログ

当事務所における情報セキュリティ基本方針の策定について

当事務所において、下記の情報セキュリティ基本方針を制定いたいました。

田辺税理士事務所(以下、当事務所)は、お客様からお預かりした情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき情報セキュリティに取り組みます。

1.経営者の責任

当事務所は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。

2.社内体制の整備

当事務所は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を事務所内の正式な規則として定めます。

3.従業員の取組み

当事務所の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。

4.法令及び契約上の要求事項の遵守

当事務所は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。

5.違反及び事故への対応

当事務所は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

制定日:2021年5月4日

田辺税理士事務所

代表 田辺悠一

(2021年5月4日)

格安な税理士料金システム

一時支援金について

緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業又は外出自粛の影響を受け、

前年、または前々年に比較して今年の1~3月のいずれかの月の売上が半減し、

要件を満たす場合には、法人の場合に最大60万円(個人事業主の場合には最大30万

円)の受給ができる制度です。

申請はご自身で行っていただく必要がありますが、

申請の際には、登録確認機関の確認を受ける必要があります。

当事務所が、登録確認機関となっておりますので、申請の際には5分~10分程度のお電話で確認を受けることが可能です。

顧問先様は、手数料はいただいておりません。また、申し訳ございませんが、顧問先様以外のスポットでの対応はお受けしておりません。

 

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

https://ichijishienkin.go.jp/

(2021年4月27日)

格安な税理士料金システム

令和2年分(令和3年4月15日期限)の確定申告のご依頼につきまして

当事務所では、個人事業主様の確定申告のご依頼を承っております。

緊急事態宣言に伴いまして、確定申告期限が令和3年4月15日に変更になっております。

本日以降にご依頼頂きましたお客様につきましては、4月15日までに申告をさせて頂くことを前提にお受けさせて頂きます。

本日までにご依頼頂き、すべての資料を頂いているお客様につきましては、3月15日までに申告致します。

(2021年2月17日)

格安な税理士料金システム

令和2年12月決算(令和3年2月申告)のご依頼につきまして

12月決算(2月申告)のご依頼につきましては、

ご好評につき締切とさせていただきました。

1月決算(3月申告)以降のご依頼につきましては、

まだお受けできる月もございます。

当事務所では、記帳代行から申告代行のご依頼、申告代行のみのご依頼も

お受けしております。

ご依頼をお考えの方はお早めに、ご連絡下さいませ。

(2021年1月15日)

格安な税理士料金システム

確定申告につきまして

当事務所では、個人事業主様の確定申告を承っております。

・記帳は自分でしたけれども、申告のみお願いしたい方

・会計ソフトは使えないけれども、エクセルで現金や預金のみだけなら入力が自分でできる方

・領収書の入力から丸投げしたい方

どのケースでも田辺税理士事務所は対応しております。

緊急事態宣言が出されまして、不安定な世の中になっておりますが、

現在は、新規のご依頼をお受けしております。

ご依頼を検討されている方は、お早めにご連絡下さいませ。

(2021年1月12日)

格安な税理士料金システム

当ブログは専門的な内容を分かりやすくするため、詳細な部分は省略しております。
当ブログを利用されて生じたいかなる損害についても、当事務所は賠償責任を負いませんので、ご判断に迷われた場合には、事前に直接ご連絡頂くようお願い致します。

TOP